『和小物いろは』の記事一覧

プレスリリース「おもてなしセット」販売開始

テーブルがパッと華やぎ、ラグジュアリーな空間へ誘うテーブルウエア。

ケータリング

おもてなしstyleでは、海外観光客の方に「日本に来てよかった」と感動を与えられるワークショップや和モダンなテーブルウエア商品の開発・販売サービスをスタートいたします。

その第1弾として、3つ星出身シェフイタリア人のマテオが、空間デザイナーKUMIKOと考案した和のテーブルコーディネート「おもてなしセット」を12月19日からクラウドファンディングMAKUAKEにて販売致します。機能性×デザイン性×感動をテーマにした「おもてなしセット」は、日本料理や和の器に魅了されたマテオが、自分のホスピタリティーの経験を活かし、和モダンな空間を簡単に再現出来るテーブルウエアを作りたいと構想。その熱意に押され、KUMIKOがデザインを担当。2人のアイデアを融合させ、使いやすさと美しいデザイン性を追求し、完成させました。

ケータリング

今人気のケータリングやフィンガーフードが映えるプロ仕様セットの他に、ご家族でのお祝い事、訪日外国人のウエルカムパーティー用のセットもご用意。そして、全てのセットに、KUMIKOが宴のテーマに合わせ、オリジナルのペーパーウエア(熨斗やランチョンマット、ウエルカムボードなど)を制作致します。

例えば、会社様でのパーティーセットには、紙皿の代わりに籠を用意し、熨斗をかけ高級感をアップ。更に熨斗にはQRコードを印字し、ビジネスのPRが出来る様にいたします。

フィンガーフード等のお教室で「おもてなしセット」をご使用いただくお客様には、オリジナルのパネルやランチョンマットをご制作。おもてなしstyleにしか出来ないサービスをご提供いたします。

12月19日からのクラウドファンディングMAKUAKE販売終了後は、皆さまのご厚意の支援金で2月18日(火)~21日(金)幕張メッセ国際展示場で開催される「インバウンドマーケットEXPO2020」に出展し、「おもてなしセット」のラグジュアリーな空間演出、感動を多くの方にご体験頂きたいと考えています。

 

本件取材及びお問合せ先  TEL 070-4536-3406

おもてなしstyle 担当 営野

2019-12-15 | Posted in 和小物いろはNo Comments » 

 

手ぬぐいの歴史

訪日外国人喜ぶ 外国人観光客体験

こんにちは。手ぬぐいケーキ師の松本です。今日はお教室で使用するてぬぐいの歴史についてお話したいと思います。実際のお教室でも訪日外国人観光客の方には和小物の文化、歴史についてご説明させて頂いています。

古墳から手ぬぐいが発見!

手ぬぐい状の布を巻いた埴輪が出土品から発見され、神事の儀礼装飾具として身体や器具を清めるために使用されていたと言われています。

時を経て、奈良・平安時代・戦国時代にかけては、麻で織られた布が「手ぬぐい」として主流で、綿が非常に高価だったため、綿の「手ぬぐい」は貴族や武士などの特権階級のものでした。

鎌倉時代以降からは庶民にも少しずつ普及していきますが、江戸時代になると木綿の織物とともに「手ぬぐい」の普及は加速し、実用品としてだけでなく、おしゃれな小物としての愛用家も現れてきました。
(さらに…)

2018-03-07 | Posted in 和小物いろはNo Comments » 

 

水引の結び方は大きく分けて2つ

訪日外国人喜ぶ体験、手ぬぐいケーキ

今、日本人の女性の間で水引は密かなブームです。

きっかけは美しい水引で作るアクセサリー。ハンドメイド販売サイトでも沢山の作品がUPされています。
特にピアスやネックレスなどが人気で、沢山の本も出版されています。

水引の種類や素材は?

例えば、
◎光沢があり 加工がしやすい特高。
◎金粉や銀粉模様で光沢のある砂子。
◎細い金や銀のうずまき状をした羽衣。
◎まるで波が光で輝いている様なさざなみ。
◎ ソフトな肌触りで光沢が美しい絹巻(絹水引)
(さらに…)

2017-10-20 | Posted in 和小物いろはNo Comments »